業界別に閲覧 アプリケーション別に閲覧 製品タイプ別に閲覧

image

MTS Roehrig SYDダンパー(クランク ダイナモメーター)試験システム

ポータブルで使い勝手の良い機械式クランクダイナモメーター

MTSは正弦曲線ダンパー試験用の機械式クランクダイナモを提供しています。極めて優れた可搬性と使いやすさで迅速なMTS Roehrig SYD (Scotch Yoke Dynamometer) システムは、ガレージレーサーや愛好家から、多くのNASCAR Nextel Cup、BuschおよびARCAチームに至る自動車レースチームの最適なダンパー特性ツールです。

MTS Roehrig クランクダイナモは、ダンパー特性把握や車両の乗り心地をサポートするために多くの世界をリードするサプライヤーや自動車OEMにも使われています。

MTS Roehrig クランクダイナモは、レース業界のその日に生じる特定の状況において既定の手順で最適性能把握のため、自動車ダンパーの迅速な試験とチューニングを行うツールへのニーズから生まれました。この要求を満たすためにKurt Roehrigは可搬式の電気 "クランク・タイプ" ダイナモメーター製品群を開発しました。Scotch-Yokeかつベルト駆動システムが特徴でダンパーに正弦波モーションを加えます。

これらのダイナモは非常に使い勝手がよく、練習セッション中にドライバーから集めたインプットにもとづきショックアブソーバーを調節するためにチームが必要だった迅速で正確な試験結果をもたらします。経済的な価格とシンプルなメンテナンスで、NASCARレースチームの間ですぐに需要が得られました。