業界別に閲覧 アプリケーション別に閲覧 製品タイプ別に閲覧

航空機エンジンの技術革新を加速

近年の航空機エンジン製造業界は、より強力かつ軽量化させながら、燃焼がより静粛、高温、クリーンな設計を開発しようと努めています。しかし、そのような設計開発のために必要とされる極端な荷重、モーション、温度のシミュレーションは、複雑で費用のかかるプロジェクトになることがあります。

MTSでは、実機エンジンの応力やモーション、作動温度を試験ラボ環境において正確に再現することができる最先端の技術を提供しています。当社の平面二軸試験技術は、最大6アクティブ チャンネルまでの応力とトルクをコントロールすることができ、正確に3自由度の荷重をかけることが可能です。さらには、最大750℃までの環境シミュレーションにより、実際の使用状況の再現が可能になります。さらに、電気モーター式航空エンジンシミュレーション(EMPAS)により、より効率的で費用対効果の高い、高品質の風洞試験データが可能になります。

MTSは、これまで以上に短期間かつ低コストで、より広範囲で正確な試験結果が得られる、シンプルかつ経済的な手段を提供いたします。

試験対象は何ですか?

アプリケーションを選択してください

アプリケーションを選択してください

アプリケーションを選択してください

試験タイプを選択してください

試験タイプを選択してください

試験タイプを選択してください

試験タイプを選択してください

試験タイプを選択してください

試験タイプを選択してください

試験タイプを選択してください

試験タイプを選択してください

試験タイプを選択してください

試験タイプを選択してください

試験タイプを選択してください

試験タイプを選択してください

試験タイプを選択してください


ご質問はありますか?

Small Phone Image
ご不明点、ご質問等ございましたら下記のいずれかの方法でお問い合わせください。
> メール
> お問い合わせフォーム