業界別に閲覧 アプリケーション別に閲覧 製品タイプ別に閲覧
MTSジャパンへのお問い合わせ

お問い合わせ

ご質問はご遠慮なくお問い合わせ下さい。

> メール
> お問い合わせフォーム


曲げ試験

曲げ試験は、一般的な材料試験です。さまざまな荷重を用いて実施され、複数の業界で広範囲に利用されています。通常用いられる試験片は、形状が定められた平たい長方形の棒です。材料としては、金属や複合材、岩石、コンクリート、プラスチックなどがあります。試験片は、両端を固定した状態で中央に荷重がかけられます。これらの試験では、曲げに対する強度、性能、耐久性、そして耐用年数などの重要なデータが得られます。

MTSは材料試験分野で40年以上培ってきた経験をもとに、曲げ試験アプリケーションにおいて並ぶもののない専門知識を提供します。また、幅広い種類の荷重フレームを取り揃えるとともに、標準型だけでなくカスタムタイプの曲げ治具も提供しているため、さまざまな形状の試験片に対応できます。当社のソリューション一式には、デジタルコントローラや使い易いソフトウェアも含まれています。屈曲/曲げ試験に関する具体的なサービスは以下の通りです。

• 多様な荷重要件に対応できる卓上型およびフロアスタンド型の電気機械式ロードフレーム
• 剛性が高く、人間工学に基づいたメンテナンスの容易な油圧サーボ式ロードフレーム
• 高いチャンネル密度と大きな容量を備え、環境設定の自由度が高いデジタル制御装置
• 試験設計および修正を効率化する高性能で使い易いソフトウェア
• 3点または4点曲げ治具
Insight, Universal Test System, Monotonic, Test, Tension, Compression, Flex, Bend, Load Frame, Electromechanical

MTS Criterion™ ユニバーサル試験システム

MTS Criterion ファミリーは、高性能な電気機械式および静的油圧ロードフレームの技術、使いやすい MTS TestSuite™ TW ソフトウェア、また装備の充実した試験アクセサリを組み合わせて、あらゆる分野のモノトニック試験要求に対応します。


Testworks; software; monotonic; universal test system; static, tenion; compression; flex; bend; multicycle

MTS TestSuite™ TW ソフトウェア

電気機械式や静的油圧式、油圧サーボ式試験システムにも利用可能な多用途の試験ソフトウェア