業界別に閲覧 アプリケーション別に閲覧 製品タイプ別に閲覧
MTSジャパンへのお問い合わせ

お問い合わせ

ご質問はご遠慮なくお問い合わせ下さい。

> メール
> お問い合わせフォーム


モータースポーツ車両最適化

モータースポーツ車両の最適化は複雑な工程であり、完全な車両試験やエアロマッピングから、車両サスペンションやギアボックスコンポーネントの試験にいたるまで、広い範囲に及ぶ種々の試験が数多く実施される場合もあります。これらすべての試験は、F1やル・マン、NASCAR、IndyCarなどレースに参加するレーシングカーのメーカーが、スピードとパワーとコントロールを最大限に引き出すすぐれた設計を完成させるのに役立てています。注目すべき分野としては、ギアボックスの耐久性、性能の調整、注油およびドラッグトルクのほか、サスペンションの耐久性と調整などがあります。

MTSは、モータースポーツ車両の最適化で他社の追随を許さない業績を積んでおり、革新的な試験技術と、モータースポーツチームが車両設計の向上や開発、設定などで必要とする実践的な専門知識を提供しています。当社では、サスペンション試験、高速エンジン入力(エンジン着火を含む)、ギアボックス試験のための振動(最大22,000rpm)を目的として、最大75Hzまでの路面入力荷重を与えることができます。このアプリケーションに関する主なサービスは以下の通りです。

• ギアボックス試験システムと連結する、アウトプットシャフトのロード
   シミュレーションのための多軸車両荷重システム
• エアロマッピング機能と低反射の慣性ダウンフォースアクチュエータを
   使用して、路面と空力の入力を正確にシミュレートする7ポスト試験装置
• 設定の性能への影響を正確に測定する、K&C(キネマティック・
   コンプライアンス)試験システム
• 複雑な結合構造と設定のための6自由度制御を備えた、高周波数、
   スピンドルカップル式のサスペンション試験システム
• 高速入力モーターと連結したギアボックス潤滑油揺動シミュレーションに
   対する高角の傾斜台 (「ロデオ装置」)
• 動く路面を使用して4分の1車両模型のサスペンションを試験するシングル
   コーナーの路面システム
• 素早く簡単に試験を構成し実行できる、直観的なアプリケーションソフトウェア
• 高いチャンネル密度と正確性の高い信号処理を備えた、環境設定の自由度が
   高いデジタル制御装置