業界別に閲覧 アプリケーション別に閲覧 製品タイプ別に閲覧
MTSジャパンへのお問い合わせ

お問い合わせ

ご質問はご遠慮なくお問い合わせ下さい。

> メール
> お問い合わせフォーム


自動車耐久試験

耐久試験は、車両、サブシステム、およびコンポーネントに対する試験方法で、予想耐用年数を決定します。これらの試験では、現実の世界で生じる荷重やモーションが、稼働中の状態を再現するように試験片に加えられます。耐久試験は、製品設計の目標の評価と検証のために必要です。このような試験は、製品の開発サイクルの早い段階で重要な情報を提供することで、信頼性の向上とリスクの削減に役立ちます。

MTSが提供する耐久試験ソリューション一式は、試験をテストコースから試験ラボへ移せるようにすることで、品質を向上させ、コストを抑え、車両やサブシステムやコンポーネント開発を加速させるように設計されています。MTSの耐久性試験ポートフォリオの中核は、実証済みのパワフルなFlexTestデジタル制御と、非常に正確で再現可能なシミュレーションの経時変化を高い精度で再現するRPC Pro(Remote Parameter Control™)ソフトウェアです。MTSの耐久試験には、さらに以下の機能があります。

• スピンドルカップル式ロードシミュレータ
• タイヤカップル式ロードシミュレータ
• MAST(多軸シミュレーションテーブル)システム
• 排気系、ステアリング、ボールジョイントの試験システム
• エラストマ試験システム
• ダンパー試験システム
Remote Parameter Control; software; RPC; durability; full vehicle

RPC® Pro ソフトウェア

車両性能を効率的にラボベースのシミュレーションで実施するための高度なソフトウェア


Road Simulator; Durability; Full vehicle; Suspension; Components; Spindle Coupled; RPC Pro; 4 DOF; 6DOF

モデル 329 スピンドルカップル式ロードシミュレータ

車両サスペンションとボディパーツのための実際のサービス環境の高精密で再現可能なシミュレーションをつくり、車両スピンドルに6自由度の荷重とモーションを適用します。


MAST; Hexapod; Vibration; High Frequency; Testing; multi-axial; 6DOF; orthogonal

MAST™ 多軸シミュレーションテーブル システム

試験ラボで生成される実世界の振動状況においてコンポーネントおよびサブアセンブリ性能の特性を明らかにします。きしみ音およびガタ音、モーダル特性と耐久特性の試験に理想的です。