業界別に閲覧 アプリケーション別に閲覧 製品タイプ別に閲覧
MTSジャパンへのお問い合わせ

お問い合わせ

ご質問はご遠慮なくお問い合わせ下さい。

> メール
> お問い合わせフォーム



直接せん断試験

直接せん断試験では、円筒状のコア試料やプリズム試験片など、自然の(または人工的に引き起こされた)断層や粉砕された岩石節理の境界条件について研究します。一般的に、試験片せん断箱が岩石のサンプルを押さえ、その間に二軸荷重システムが垂直の力とせん断力を同時に加えますさまざまな荷重状況下で不具合を検査することは、応力状況が変化する中における、本来の性能や、滑りへの抵抗や、断層面の安定を想定するのに役立ちます。直接せん断試験は、岩石節理や断層面の自然境界条件を再現するのにも活用されます。

これらの試験を促進するため、MTSには、当社の岩石力学試験システムに統合できるよう設計された、直接せん断用の耐久性がある特別な治具があります。この治具を使うと、荷重と変位が大きい状態で大型の試験片を検査することができるほか、多自由度の荷重のもとで岩石節理の回転も制御が可能です。直接せん断試験のその他の主要機能は、以下の通りです。

• 強固で信頼性の高い岩石力学試験システム
• 高度なデータ監視、データ収集およびデータ処理を行う専用ソフトウェア
• 40年以上にわたる岩石試験の経験を持つMTSの専門家によるテクニカルサポート
FlexTest, controller, digital, servohydraulic testing, materials, components, structures

FlexTest 制御装置

多用途なモジュール式デジタル制御プラットフォームは、材料やコンポーネント、構造物の油圧サーボ試験アプリケーションの全範囲に対応するよう設計されました。