業界別に閲覧 アプリケーション別に閲覧 製品タイプ別に閲覧
MTSジャパンへのお問い合わせ

お問い合わせ

ご質問はご遠慮なくお問い合わせ下さい。

> メール
> お問い合わせフォーム


針試験

針試験は、皮下注射用の真っ直ぐな針やおよび外科手術用の湾曲した針の強度と鋭さを検証し、組織からかかる通常の荷重でこれらの製品が絶対に曲がらないように保証します。この試験には2種類あります。膜組織を針で貫通させる穿刺試験、および固定された試験片の中心に静的荷重をかける標準曲げ試験です。

MTSは針試験に特有な要件を把握しており、生体医学試験の豊富な経験を持っています。当社の試験の総合ソリューションには、コンパクトな卓上型の電気機械式ロードフレームと、使いやすいアプリケーションソフトウェア、また専門的なコンサルティングサービスも含まれています。このソリューションに関する主要な機能は以下の通りです。

• シンプルな駆動システムを備える専用の回転フレーム、高度な制御用電子機器、
  高精度で再現可能な性の高い結果をもたらす直感的なユーザーインターフェイス
• ユーザー定義のクロスヘッドスピード、および高度制御モード
• 試験定義や実行、レポート作成を行なう使いやすいソフトウェア
Bionix; Torsion; Test; Biomedical; Monotonic; Orthopedic; Screws; Tubing; Wires; Leads; TestWorks

Bionix® 電気機械式捩り試験システム

整形外科用骨ねじから医療機器コンポーネントまでの試験片に、調整可能な静的軸荷重と同時に単調多サイクリック捩りを適用