業界別に閲覧 アプリケーション別に閲覧 製品タイプ別に閲覧
MTSジャパンへのお問い合わせ

お問い合わせ

ご質問はご遠慮なくお問い合わせ下さい。

> メール
> お問い合わせフォーム


着陸装置試験

民間航空機や軍用機の着陸装置の試験には、2種類の試験があります。ギアドロップ試験は、静的試験と疲労試験があり、着陸装置が最悪の着陸状況に耐えられ、また航空機の予想耐用年数期間より以前に故障しないことを検証します。これらの試験は、衝撃が極めて高い跳ね返り、および、地上走行と地上での操作における条件の再現が中心です。

2つめのタイプの試験は、着陸装置器具(ドアやロック、収納システムや展開システム)が航空機の寿命に対し予想通りに機能することを確認するために行われるものです。これらの試験は順調で信頼性のある操縦が中心であり、さまざまな作動状況における、ギアのアップロックとダウンロック、およびその間のすべてが含まれます。

MTSはあらゆる航空宇宙試験において、比類なき経験と専門知識を提供しており、着陸装置試験やその他の多くのコンポーネント試験アプリケーションを揃えています。当社には、これらの試験を正確に再現性と効率性をもって実施するのに必要な、すべての技術があります。また、カスタムシステムの設計、装置の統合、および適切な設定に必要な、独自の技術を兼ね備えています。着陸装置試験に関連するサービスは、以下の通りです。

• 高性能、疲労試験向けアクチュエータとカスタム治具
• 制御とデータ収集のチャンネルをシームレスに統合する、多チャンネル、大量データ
   および位相制御に最適化された最新式のソフトウェア
• 高速でリアルタイムのクローズドループ制御、データ収集、関数発生、トランデューサ
   調整のための汎用デジタル制御装置
• クリーンで静かな油圧供給源
software; AeroPro; DAC; DAQ; aerospace; structural

AeroPro™ ソフトウェア

最新式の航空宇宙構造物試験に強固に統合された制御とデータ収集、最先端のツールセットを提供


Servovalve; actuator; fatigue-rated; 244; 201

アクチュエータ

優れた耐久性と高い信頼性を持つ、疲労試験用に設計された油圧サーボ式アクチュエータ