業界別に閲覧 アプリケーション別に閲覧 製品タイプ別に閲覧
MTSジャパンへのお問い合わせ

お問い合わせ

ご質問はご遠慮なくお問い合わせ下さい。

> メール
> お問い合わせフォーム


室内コンポーネント試験

室内コンポーネント試験は、シート、パーティション、窓の覆い、収納棚、化粧室、ギャレーなど、民間航空機の室内を構成するすべての要素を対象とします。これらの要素がどう構成できるかという点で、室内は航空機設計の中で最も柔軟な部分といえます。試験の中には、コンポーネントの性質によって、コンポーネントの通常のサービス状態(乱用荷重)や衝突条件(衝突荷重)を評価するシンプルな合格/不合格設定の試験もあります。それ以外の、特にシートに関する試験は、取り付けられたシート、シート間の通路、衝突試験用マネキンを置いた航空機の床部分に、衝撃(16G ダイナミックパルス)を加えるなど、極めて複雑になることがあります。

航空宇宙業界に携わって40年以上の経験を誇るMTSは、室内コンポーネント試験の微妙な差違など、コンポーネント試験をどの企業よりも理解しています。また、試験チームがスピードと正確さと確信をもって室内コンポーネント試験を実施するために必要な、あらゆる技術を提供しています。室内コンポーネント試験に関連するサービスは、以下の通りです。

• 高性能、疲労試験向けアクチュエータとカスタム治具
• シートやシート通路の複雑な試験のための特別な「クラッシュ スレッド」などの
   カスタムソリューション
• 制御とデータ収集のチャンネルをシームレスに統合する、多チャンネル、大量データ
   および位相制御に最適化された最新式のソフトウェア
• 高速でリアルタイムのクローズドループ制御、データ収集、関数発生、トランデューサ
   調整のための汎用デジタル制御装置
• クリーンで静かな油圧供給源
software; AeroPro; DAC; DAQ; aerospace; structural

AeroPro™ ソフトウェア

最新式の航空宇宙構造物試験に強固に統合された制御とデータ収集、最先端のツールセットを提供


Servovalve; actuator; fatigue-rated; 244; 201

アクチュエータ

優れた耐久性と高い信頼性を持つ、疲労試験用に設計された油圧サーボ式アクチュエータ