業界別に閲覧 アプリケーション別に閲覧 製品タイプ別に閲覧
MTSジャパンへのお問い合わせ

お問い合わせ

ご質問はご遠慮なくお問い合わせ下さい。

> メール
> お問い合わせフォーム


加圧

試験片への加圧は、航空宇宙構造試験に不可欠です。しかし、加圧チャンネルには、油圧サーボチャンネルとは大きく異なる課題が存在します。構造物の一部が加圧されると、圧縮された大量の空気が漏れてしまいます。そのため、構造物に蓄えられた潜在的に危険なレベルのエネルギーから試験ラボチームを保護するために、特別な配慮が必須です。そのためには、加圧を適切に管理するためのコントローラが、非常に順応性のあるものでなければなりません。

MTSは、航空宇宙構造物とコンポーネントに対するあらゆる静的試験や疲労試験の分野において、業界をリードしています。さまざまな航空宇宙メーカーと連携することにより、当社はお客様が実施する試験に最大限のスピードと正確性をもたらすために必要な経験と専門知識を培ってきました。また、周期的な圧力試験で、圧縮された空気を制御するために設計された、構造圧力試験コントローラ(SPTC)も提供しています。この技術の機能は、以下の通りです。

• コマンド信号やマニュアル設定に応じて、試験構造物の圧力を管理
• 容易な試験構造および設定
• MTSのコントローラやデータ収集システムとの互換性
• 使いやすいフロントパネルにすべての制御とゲージを一体化した統合設計
• 試験設定、または静圧試験のためのマニュアル制御モード
• 構造物の過剰な圧力から生じる損傷や危険を防ぐための過圧回路
• 7700scfmの生産能力(供給圧 120 psi の場合)
• SPTC 操作構成要素の汚染を防ぐパイロット圧フィルター
FlexTest, controller, digital, servohydraulic testing, materials, components, structures

FlexTest 制御装置

多用途なモジュール式デジタル制御プラットフォームは、材料やコンポーネント、構造物の油圧サーボ試験アプリケーションの全範囲に対応するよう設計されました。